Trip-ja.com

【都留市でハワイ旅行用WiFiの格安レンタル】容量1日700MBがおすすめ!!

 成田や関空からハワイに到着してすぐに使えるWiFiルータが使いやすくておすすめです。

 「ハワイ到着」のツイートもWiFiルータの電源を入れてスマホと接続すればすぐにできます。

 ハワイ旅行で何回も使っていますが、日本とのメール連絡用やGoogleマップのルート検索にも活躍します。一日の容量がたっぷりあるプランがおすすめです

 山梨県都留市でレンタルできるハワイ旅行に役立つWiFiレンタルルータの情報を調べてみました。

ネット接続には事前にWiFiルータのレンタルを

 「海外に行ったらスマホは使わない」という方もいらっしゃるかもしれませんが、Googleでお店の情報やホテルの予約情報をチェックしたりするときにはスマホは大活躍

 写真を撮ってすぐにインスタやブログにアップしたい方やに日本とのメール連絡にも大変便利です。日本とハワイは時差19時間。自宅に電話よりはメールのほうが実際使ってみると便利です。

 ハワイの現地でレンタルも可能ですが、あらかじめ国内で借りておいた方が手順も分かりやすく料金も安く済むことが多いので、事前にレンタルしておくことをおすすめします。

 ハワイでも無料のWiFiスポットがいくつかありますが、それほど回線速度が速くない上にセキュリティのリスクもありますのでフリーWiFi活用派の方以外はやめておいた方が良いと思います。

 レンタル業者さんによっても、受け取りや返却の方法や送料手数料負担がかなり違います都留市でも宅配受け取りと返却時の送料無料のところもあります。使い方次第ですが、格安のところもありますのでぜひページの下の方もチェックしてみてください。

ハワイ旅行でWiFiは容量重視で

 ワイキキビーチに行って海沿いをぶらぶら、アラモアナでショッピングしながら写真を撮ったり、Googleマップでルートチェック、ツイッターで日本のニュースを確認したり。1日250MBや300MBで格安WiFiを提供しているレンタル業者さんはけっこうありますが、すぐに使いきってしまいます。特に初日の調べものやホテルの予約確認、Googleマップでルートをチェックしたりすると容量使い切りになることは多々あります。

 Googleマップのデータ容量は意外と多いので、ルート確認をしたりするとすぐに容量オーバーになります。今まで使ってみた経験上では1日700MBぐらいはあったほうが安心して使えます。

 スマホで撮った写真をインスタ、ツイッターなどSNSにアップする時やGoogleマップでルートチェックをしたい方は1日500MB以上のプランを目安にレンタルショップを検討した方が良いと思います

 ハワイ旅行では、スマホでも写真を多く撮ってしまうもの。そういう画像をアップするとWiFiでの通信容量も多くなりがちです。容量重視でレンタルしておいた方が安心です。

容量オーバーした時にはこうなります

 ちなみに1日250MBぐらいのプランで、容量オーバーした時はどうなるかご存じですか?

 通信速度が極端に制限されて、ほとんど何もできません。文字だけのメールを送信するだけでも送信ボタンを押してから1分ぐらいかかります。そうなると翌日までほぼ何もできませんので、フリーWiFIスポット探しをするしか接続できる方法がなくなります。

 ホテルのロビーやショッピングセンターの店舗でフリーWiFiが使える時もありますが、野良WiFiは危険がいっぱい安心して接続できるように容量たっぷりのプランがおすすめです

レンタルのポイントは受取返却の手数料

 レンタル業者さんをいくつか使ったことがありますが、最近は「アロハデータ」さんばかり使っています。

 WiFiレンタルのポイントは、容量と手数料。容量たっぷりの方が安心して使えるのは上で書いたとおりなのですが、手数料も重要なポイント

 都留市でWiFiルータをレンタルするには、
1.空港受け取り
2.宅配受け取り
 の2種類があります。

 同じように返却時も空港返却と宅配返却の方法があります。

 レンタル業者さんの中には、空港受け取りも宅配受け取りも有料のところがあります。こうした手数料はなかなか最初の料金案内のページに書いてなかったりするので注意が必要。

 アロハデータさんは、宅配での受取返却システムですが往復とも送料が無料です。ちなみに容量は1日700MBで料金も1日690円と最安クラスのお値段です。今のところ一番便利な業者さんで年1回のハワイ旅行では活用させてもらってます。

 都留市でも受取返却の送料が無料なので、アロハデータさんは安心して使えるのでおすすめです。

ハワイ旅行のおすすめレンタルはこちら

 ハワイ旅行でWiFiルータがレンタルできる業者さんをまとめました

 通信エリアについては、各社ほぼ変わりありません。カウアイ島ではつながりにくいのは各社共通の悩みですが、オアフ、マウイ、ハワイ島ではエリア外になって困ったことはありません。

 せっかく使うなら受取返却の送料が無料のところがおすすめです

■アロハデータ

1日 690円 容量700MB

 都留市の自宅で宅配受取と返却OK。往復送料無料です。容量が1日700MBまで使えるので容量の心配がほとんどありません。

 アロハデータさんのいいところは、宅配での受取返却ができる点。意外と忘れがちなのが空港でのWiFiルータ返却。成田や関空の返却カウンターにあるポストに投函するだけなのですが、ついつい機内で寝てしまって、空港到着でロビーを素通りしてしまい返却を忘れてしまうという話はよく聞きます。ほとんどのレンタル業者さんが宅配返却は実費負担ですが、アロハデータさんは宅配料金無料なのがおすすめのポイントでもあります。

 上でも書いたとおり、最近はこちらでレンタルして活用していますが、容量と手数料から見てもコスパが一番良く、トラブルの発生もありません。

 料金やモバイルルータについてはこちら↓

■ワイホー

1日 650円 250MB
1日 800円 500MB
1日 900円 1GB

 空港受け取り、都留市の自宅で宅配受け取りが可能。空港返却は無料。宅配での返却は実費負担です。やや高い印象ですが、ネットでの評判と口コミはとてもよい業者さんです。

 詳しくはこちら↓

■エクスモバイル

1日 850円 300MB

 容量的には、やや不足すると思います。郵便での受取が可能。受け取り時の送料は無料。返却は、郵送360円、宅配実費、空港返却1080円とすべて有料です。

 詳しくはこちら↓

■グローバルWiFi

1日 921円 250MB

 空港で受け取りと返却するシステムです。ロッカー受け取りが便利。宅配で受取も可能。あんしん補償パック必須で5日借りると7000円ぐらいになります

 詳しくはこちら↓

■イモトのWiFi

1日 980円 500MB

 3Gと4GLTEが選べますが、4Gは1580円で500MBと料金は高めです。宅配受け取り送料500円、空港受け取りでも手数料が500円がかかります。

 イモトのWiFiは有名ですが、ハワイ用のルータはレンタル料金が高くなっています。

 詳しくはこちら↓

あんしん補償は必要?

 よく空港での待ち時間で話題になりますが、WiFiルータをレンタルする際のあんしん補償プランに入るか入らないかの話です。

 ハワイのホテルならほとんど盗難の心配はありません。街中での紛失や突発的な雨での水濡れが心配ですが、個人的には結構カバンにいれて持ち歩いてスマホで撮った写真をツイッターにアップしたりしていますが今のところトラブルに会ったことがありません。

 ハワイに最初に行った時には、ネットのアドバイスであんしん補償をつけましたが、2回目からはこういった補償をつかったことはありません。

 突発的な雨だけが心配なので、スマホと一緒に入れられる冷凍用のフリーザーバッグを持ち歩いていますので雨の時はその袋に一緒にいれておけば問題ないので、ここ最近はずっとその方法を使っています。

 この手のあんしん補償は、つけた方が「安心」なのでしょうが、スマートフォンのApple Care+やドコモのあんしん補償パックなどと同じで、入っても入らなくてもどちらでも。ご希望に応じてつけた方が良いと思えば入っておくのが良いと思います。

 ハワイに10回以上行っているベテラン勢も、こうしたあんしん補償パックをつけない方がほとんどなので、最初にハワイに行く際に「安心」がほしい方はつけてみるとよいかもしれません。

SIMカードなら無制限もあり

 国内用でも格安SIMがあるなら、ハワイ用でもSIMカードがあるのでは?と考えた方もいらっしゃると思います。

 Amazonで販売されている、ハワイで使える無制限SIMカードがあります。値段は2,500円から3,000円前後。

 iPhone用のnano SIMサイズにも対応しています。SIMカードの抜き差しが自分でできる方や設定も含めてトラブル対応ができる方向けです。あらかじめスマホのSIMロックも解除しておかないといけないので、手間がかかります。

 気になる方は、一度Amazonのレビューを見てみると参考になります。

 SIMカードのトラブルは、ハワイの空港でちょくちょく見かける光景です。値段は安い上に「無制限」という言葉でついつい買ってしまいがちですが、トラブルも当然多くあります。

 まず「つながらない」「接続できない」トラブルがおきます。そもそも使い方を理解していないとアクティベーションすらうまくできません。

 ちょっと前にホノルルの空港ロビーでSIMのパッケージを見ながら「接続できねー」と困っている日本人の若者グループをみたことがありますが、この手のトラブルは自力で対応しないといけないので、格安スマホでSIMカードの使い分けをしている方など慣れた方でないと難しい部分もあるので、あまりおすすめできるものではありません。

 また、ハワイでもエリアが3G接続しかできない場合もあるようです。回線速度が使い物にならない低速なことも予測しておく必要あり。

 今までSIMカードを使ったことはありませんが、トラブルは目撃したことがありますのであまりおすすめはできないのですが、一応こういった方法もあるという点は紹介しておきたいと思います。

 以上、このページでは都留市でレンタルできるハワイ旅行用WiFiルータを探してみました。とにかく安くレンタルするなら容量が少なくても安いプランを選ぶのが良いと思います

 インスタ、ブログ、Googleマップ、ツイッターなどスマホを活用したいタイプの方なら、容量が1日500MB以上使えるプランがおすすめです。このページでも紹介しましたが、「アロハデータ」さんは、1日690円で容量700MBとハワイのWiFiルータでは容量がたっぷりでコスパがとてもよい業者さんです。個人的にはここ何年かこちらを活用させてもらってます。

 WiFiレンタルでは、受取と返却の送料も重要なポイントアロハデータさんは都留市の自宅で受取と返却が宅配便でできます。往復の送料が無料なので一度ご確認いただくと良いと思います

 アロハデータさんの利用システムや料金はこちら↓

 せっかくのハワイ旅行なら、現地から写真つきでメールやSNSをしたいもの。都留市でもかなり便利に使えるレンタル業者さんがありますので、徹底的に活用して楽しいハワイ旅行を楽しんでください。

 ↓このページで紹介しているハワイ用のWiFiルータのレンタル業者さんです。